プロミスは契約社員や派遣社員でも借入できる?

プロミスは契約社員や派遣社員でも借入できる?

今は正社員だけでなく、様々な雇用形態というのが存在しています。
契約サインというのもその一つであり、正社員よりも扱いは悪くはなりますが、社員であることには違いありませんよね。

 

しかし契約社員や派遣社員という雇用形態だとキャッシングを利用できるのか?と不安な方も多いと思います。
ですが契約社員や派遣社員でも契約することは可能です。

 

契約社員の場合であればボーナスが出ることもありますし、それだけ年収が多くなれば利用限度額も大きくなる可能性がありますね。

 

年収の申告方法に注意

契約や派遣社員の方の場合だとボーナスのある方とない方とがあるかと思います。
契約次第ではボーナスが出ることがあるかと思いますが、プロミスに申し込みをする際年収についてはボーナスを含む金額を申告するようにしましょう。

 

審査では年収が多いほうが当然有利になりますし、総量規制の観点からしても限度額が高くなることになります。

 

契約社員でもダメなことはある

契約や派遣社員でも利用可能とは言っても、逆に契約や派遣社員なら誰でもOKというわけではありません。
契約社員にもいろんな雇用の形態があり、中にはフルタイムでの勤務でないような場合もあるかと思います。

 

こういった場合、安定した収入があるとは判断されませんので、審査に落ちてしまうケースもあります。
プロミスでは安定した収入という点を重視しますから、勤務日数が少ないとその点で大きくマイナスと判断されてしまいます。

 

契約や派遣社員なら年齢や性別関係なし

契約や派遣社員という雇用形態で安定した収入があるようであれば、プロミスでは年齢や性別といったものは問われません。
若いからだとか女性だからといったことで審査でマイナスになったりすることはないので安心です。

プロミス申し込み