プロミスの審査に落ちたら

プロミスの審査に落ちたらどうする

プロミスのキャッシングを利用するためには審査に通らなければいけないわけですが、当然中には審査に落ちてしまう方もいるわけです。

 

プロミスの設けている条件をクリアできなければ審査には通過することができないわけですが、もし申し込みをしたのに落ちてしまったという場合はどうすればいいのでしょうか。

 

借りることを前提に計画していても落ちてしまう可能性があるわけですから、落ちた時のことも考えておかなくてはいけません。
特にすぐにお金が必要な方は考えておきましょう。

 

なぜ審査に落ちたのか

まず考えなくてはいけないのは審査に落ちてしまった原因はどこにあるのか、です。
審査基準については明らかにされないためなぜ落とされたのかを正確に究明することはできません。

 

しかし自分の申告した情報の中で一体なにがマイナスだったのかを考えれば、それを解決しさえすれば今度は審査に通るということでもあります。

 

再審査は間隔を開けて

審査に落ちてしまったからといって、申告内容を変更してすぐに申し込みをしても意味がありません。
そういった情報は記録されていますのでまた落ちてしまいます。

 

ですからまずは次の審査に通るように収入をアップさせるであるとか、他社からの借り入れを返済して借入金額を減らすなど状況を良い方へと持っていきましょう。
間隔を開けて状況を変えて申し込むことで審査に通る可能性も高まります。

 

プロミス以外の利用も検討

プロミスの審査に落ちてしまってがっかりするのも仕方ありません。
消費者金融というのはプロミスだけではなく、他にもたくさん存在しています。

 

審査基準は業者によって様々ですから、プロミスがダメでも他なら審査に通る可能性はあります。
金利など条件が異なるかもしれませんが、どうしてもお金が必要ならそれも仕方ないでしょう。

 

もちろん他なら審査に通るという保証があるわけでもありませんので、まずはプロミスの審査に落ちた理由を考え、それを改善した上で他の利用を検討しましょう。

 

他の金融会社としてオススメなのが消費者金融とは審査基準で全く違う銀行カードローンです。
新生銀行のレイクか三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)がいいでしょう。

 

新生銀行カードローンレイク

三菱東京UFJ銀行カードローン(バンクイック)

 

どちらも最短即日で融資可能ですしレイクはプロミスと同じ30日間無利息です。検討してみる価値はあります。

プロミス申し込み